背中ニキビ 治し方 黒ニキビ

発症中期症状である黒ニキビが背中に発症した場合

黒ニキビとは、白ニキビの次の段階のニキビになります。
というのも、白ニキビの場合には毛穴が詰まって皮脂がたまって白く見える状態です。
黒ニキビはその白ニキビが変色しまって黒く見える状態のことを言います。

黒ニキビが出来る原因とは。

皮脂がたくさん詰まって毛穴が拡大し、
白ニキビの時に閉じていた毛穴が開いた時に
紫外線によるメラニンや、皮脂の酸化によって黒く見えてしまいます。

 

黒ニキビの状態ではまだ炎症を起こしていないため
気が付きにくく、痛みもありません。

 

炎症を起こしてしまうと、治りにくく
痛みも出たり、ニキビ跡にもなりかねないので
炎症を起こす前の黒ニキビの段階で正しいニキビケアを
行い治しておくことが大切です。

黒ニキビの治療方法

黒ニキビの治療方法も生活全般のケアによって多くが治りますので、
ニキビの原因となる生活習慣を見直してケアしてきましょう。

 

ニキビの多くの原因は、睡眠不足やストレス食生活にあります。

 

睡眠不足は、肌の回復を妨げます。
一般的に言われているゴールデンタイムに就寝することで
成長ホルモンを分泌させ肌の痛みを回復させましょう。

 

また、正常なターンオーバーによって皮膚の再生が行われるようにもなりますので、
ニキビの出来にくい肌を手に入れる事も可能です。

 

ストレスはホルモンバランスを崩します。
そのため、ニキビや肌荒れに影響を及ぼしますし、
体にも良くないので上手にストレスを発散させたいものです。

 

ストレスを感じると体は緊張状態になります。
血流が悪くなり、男性ホルモンが分泌されるため栄養素が体内に届かないばかりか、
男性ホルモンによって皮脂の分泌が過剰になり、ニキビの原因になります。

 

食生活においては、野菜中心に変えましょう。
インスタント食品や揚げ物、甘いものは皮脂の分泌を過剰にさせます。
甘いものに関しても、糖分が体内で消費されないと皮脂に変わり、
中性脂肪となって体内に入っていきます。

 

野菜によるビタミンCを多く摂取することで美肌にもなりますし、
ストレスに負けない体づくりにも役立ちます。

 

ニキビはこうした生活習慣によって大きく変わってきます。
そして、紫外線対策や入浴方法を工夫する事でも
カナリニキビは減少していきます。

 

紫外線は、やはり肌を傷つけます。
紫外線によって肌が乾燥することでニキビを発症させてしまいますし、
シャンプーやボディーソープのすすぎ残しもニキビの原因です。
さらに、ゴシゴシ洗いなど刺激もニキビを作ってしまう原因になります。

黒ニキビが背中に発症した場合関連ページ

背中に「白ニキビ」が発症した際は?
背中に白ニキビが発症した際はどうしたらよいのでしょうか?その原因と対策をご紹介いたします。
背中に赤ニキビが発症した場合は?
背中ニキビが背中に発症した際「赤ニキビ」と呼ばれる症状まで進行していたらどうするべきか?こちらで赤ニキビに関してお伝えしています。
黄色ニキビが背中に発症した場合
背中ニキビ対策には背中ニキビの症状別に治し方を探っていくのがお薦めです。ニキビの症状でも特に重度な症状と言われる「黄色ニキビ」が発症した際にどうすればよいのか?しっかりと考えていきましょう。

TOP 背中ニキビの市販薬 背中ニキビの治し方 背中ニキビ跡を消す為に 各症状による治し方